2007年02月04日

鹿児島 砂蒸温泉の宿




書き漏らしたことがあったので追伸です
鹿児島の砂蒸温泉は非常に貴重な体験となったのですが
やはり旅は宿です
いい宿に泊まらないとせっかくのいい旅が艶消しです
鹿児島 砂蒸温泉は指宿ですので秀水園という旅館
がお薦めです
下記で宿のHPが見られます
http://www.syusuien.co.jp/
ここは全国旅館ランキングで料理の美味しい宿です
しかも砂蒸温泉場まで歩いて10分ですし砂蒸の料金が
サービスになります
宿自体もきれいで 御もてなしも申し分ありませんでした
posted by マコ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島 指宿 砂蒸温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

思い立ったが吉日 砂蒸温泉の効用




いざ旅に出ようと思い立つといても立ってもいられなくなる
去年の春はそれではと鹿児島に行った
なぜ鹿児島かというと 以前に行ったことがあったからだ
しかし その時にはあまり時間がなくて観光とか温泉とか
できなかったのだ
いや そんなことはよくあることだ
大抵はそのまま忘れ果ててしまう
しかし鹿児島には思い出がある
高校の修学旅行で鹿児島に行ったのだ
修学旅行ゆえ友達とワイワイとやっているうちに夜の関門海峡
を夜汽車で渡っていた
寝ながら眠れなくて真夜中の関門トンネルの中を新幹線が通過
するのを見ていた
時間調整のために点々と照明で照らされた線路上に停車している
列車の窓から何とはなしに外を眺めていた
鹿児島は通過地点で大した観光もしなかった
でもバスガイドさんの説明がいつまでもやけに耳の中に残った
「鹿児島には全国でも珍しい砂蒸温泉というものがあります」
その後テレビなどで紹介されるたびに あぁあれが砂蒸し
と思い返しながらも ついぞ再来する機会がなかったのだ
それがこの年になっていくことになるとは
昨年の春 思い切って鹿児島に飛んだ

JALのバースデー割引というのを利用してかなり安く行けた
例えば東京羽田空港から鹿児島空港まで普通運賃でいくと
36,800円のところがバースデー割引だと13,400円
23,400円も安いのだ!
先得割引でも16,400円だからそれより3,000円も安い
バースデー割引というのは誕生月に乗ると安くなるサービスだ
そのうえ同行者もおなじ割引になる(計4名まで)
だから利用しない手はない

鹿児島の春は関東より遥かに暖かくて花も早く咲く
鹿児島空港からはバスで市内まで直行だ
途中は高速道路の旅となる
山間には桜が咲いていて菜の花も見られた
砂蒸温泉は旅館から歩いて10分の場所だった
専用の砂蒸温泉場があるのだ
砂浜から沸々と温泉が湧き出していた
その砂の中に寝そべる
身体がカーッと熱くなるその上に砂を掛けてもらう
熱すぎれば身体を動かせばいいし 砂が取れたら
また掛けてもらえる
砂掛けの女性たちも大変だ
何より背中から暖められる感覚はとても心地よい
腹とか胸は砂が掛かっているので寒くはないが
熱くもない
でも背中は時間とともにカッカとしてくる
ちょっとカチカチ山の気分にもなってクスクス笑い
砂場には時計がかけてあって時間がわかる
かれこれ30分も入っていたろうか
人によっては5分でアチチと言って逃げていく
私は生来の花粉症で春は大層体調が悪くて普通なら
旅行などしない季節なのだが なぜか砂蒸しに行き
たいという意思のほうが先走って飛んできてしまった
しかし旅の途中で鼻水は出るはくしゃみは出るは
不調といったらこの上ない
ところがである
砂蒸温泉にはいって砂を掛けられて5分もしないうちに
鼻水がスーッと引いていった
砂場でくしゃみが出たらどうしようかと逡巡もしていた
がそんな心配は全く無用
鼻水がぴタッと止まったのだ
不思議なことにその後帰宅しても全くくしゃみも鼻水も
でなくなった
不思議である


posted by マコ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島 指宿 砂蒸温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。